フード選びでお困りですか?
大切な愛犬の身体を作るものだから、食材と調理法にこだわった国産・無添加のフードを...。
ドライフード
長期保存可能、手軽に扱える、総合栄養食が多い、歯磨き効果、歯石や口内炎・口臭の予防
ウェットフード
高タンパク高脂肪、低炭水化物である、低カロリーが多く、肥満対策、味の種類が豊富
国産・無添加フード
愛犬の身体のお悩みをサポートするハーブを使用した、国産・無添加の療法食 
オーダーメイド
愛犬のさまざまな病気をサポートする療法食を心をこめてお作りいたします
単品でお試し
セットでお試し
ビッグウッド オンラインショップ > お客様体験記 > 結石, 去勢・避妊 > 半信半疑で始めた「スパミール」とサプリ。しかし2ヶ月弱で改善

半信半疑で始めた「スパミール」とサプリ。しかし2ヶ月弱で改善結石去勢・避妊

千葉県 | 宮澤TITIちゃん | トイプードル メス 2歳

2003年4月のある日、それまで健康で何もなかったTITIのおしっこに突然ポツッと血が混じっているのに気づきました。

その1ヶ月前に避妊手術を受けさせた事もあって、もしかしたらその影響かもしれないと思い、あわてて獣医さんに行くと「pH8.0以上、ストラバイト結晶です。」と言われました。

「原因は何ですか?」と聞くと、「そういう体質です。この療法食を食べさせていれば大丈夫。でも一生食べさせなければいけない。」と言われ療法食を出されました。 缶詰の療法食を食べさせ、薬を飲ませると確かに血は止まりました。

2週間後再度検査に行くと8.0だったpHが一気に6.0になっていました。でも私は缶詰だけを与えておくことにどうしても納得がいかず、ニンジンやキャベツを茹でて混ぜていました。

そんな時、与えていた缶詰の賞味期限をふと見ると、すでに期限が切れていることに気づきました。一気に不信感で一杯になって、「こんな缶詰、絶対に与えたくない。」と思ったのですが、今後のことを考えると獣医さんには本当のことが言えません。「缶詰は食べないので、別なものにしたいです。」などと嘘をついて何とかしようとしたりしました。でも獣医さんからは「一生このエサです。与えないなら知りませんよ。」との返答です。心の中では「賞味期限が切れていても大丈夫だなんて・・・。このご飯だけしか一生与えることができないなんて絶対いやだ。」と思っていてました。

そこでこのことを、いつもお世話になっているトリマーさんに相談したところ、「一緒に考えてくれるから一度電話してみたら?」と紹介されたのがビッグウッドさんでした。「人間が食べられないものを与えるのは変。」とどこかで思ってはいたものの、本当にTITIが改善するのかは半信半疑でした。「また血が出るようになったら…」と思うと不安でしたが、相談電話での『スパミール』に『愛犬活力源』、そして新鮮なお水をたくさん与えるというアドバイスどおり、まずはビッグウッドの基本食をとにかく始めてみることにしました。

その間家族では賛否両論でした。母は「獣医さんの言うとおりにしなくてひどくなったらどうするの。」と心配して大反対。兄弟たちは「体質だったら変える方法もあるはず、やってみる価値はある。」と応援してくれました。何度かTITIのために家族会議になりました。

食べ始めてからも「もしかしたらだめかもしれない・・・。」と何度かくじけそうになりながらも、「缶詰のご飯には戻したくない。」と思い、5月には『元気な酵素』を追加しました。pHも毎日のように計るようになりました。当時はおしっこを採ると、まるで小麦粉を混ぜたように白く濁ったおしっこでした。

6月に入ったある日、朝一番の尿のpHを計ると5.5になっていました。酸性です!! 獣医さんからは「一体何を食べさせているのですか?」と不思議がられました。

「体質で一生のもの」と断言されていたにもかかわらず、わずか2ヶ月弱でpHは弱酸性に落ち着いてしまいました。食事を変えただけでこんなに改善するなんて・・。改めて、基本の食事が本当に大切なんだなと思いました。両足の毛が薄かったところにも毛が生えてきています。別に何もしていないのに薄いところが目立たなくなってきました。

正直言って半信半疑なところから始めましたが、本当によかったと思います。もしもあのまま療法食を続けていたら一体どうなっていたんだろうと思うとゾッとします。

三度の食事が大切なのは人間も犬も変わらないはずですよね。家族の皆もTITIの変わりようにびっくりして喜んでくれました。本当に続けてよかったです。ありがとうございました。

※あくまでも個人の感想です。効能・効果を謳っているわけではありません。

PAGE TOP