会社案内

社 名   ビッグウッド株式会社 BigWooD CO.,LTD.

代表者   大木 政春

設 立   平成10年10月15日

資本金   4,100万円

取引銀行  三井住友銀行 自由が丘支店

ビストロビッグウッド自由が丘本店

ビストロビッグウッド自由が丘本店 (東京本社)

〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-2-11
TEL 03-3723-9081
営業時間:12:00~19:00(年中無休)

公式サイトはコチラ map

BIGWOODの本店です。
おしゃれなショップやレストランがたくさん並ぶ自由が丘!
お近くの方や東京にお立ち寄りの際は、ウィンドウショッピングがてら遊びに来てください♪

ビッグウッド九十九里ウエランカラ

ビッグウッド九十九里ウエランカラ

〒299-4323 千葉県長生村一松2727-5
TEL047-532-3981
営業時間:9:00~18:00(火曜定休日)

公式サイトはコチラ map

BIGWOODが運営する、愛犬と目いっぱい遊べる施設です。
海の幸もおいしく、広い砂浜が美しい九十九里。
ドライブにも最適な場所です。ドッグラン・ドッグプール・ドッグカフェで1日遊んでください。
オフ会などにもご利用いただけます。 関東エリアの方はぜひ遊びにいらしてください。

ビッグウッド宮崎工場

ビッグウッド宮崎工場

〒884-0006 宮崎県児湯郡高鍋町上江6651-92
TEL 0983-22-3796
営業時間:8:30~17:30(土日祝日定休日)

BIGWOODの工場を見学してみよう!! map

BIGWOODの工場です。
高鍋町の高台に位置し、はるかに霧島連山の山々を眺められ、畑に囲まれた1年を通して温暖で美しい自然と歴史ロマンを感じさせてくれる街です。
ぜひ、観光がてら工場見学にいらしてください。

社長はこんな人なんです。

ドッグフード製造メーカーの社長でありながら、もうすでに日本全国で100回以上も手作り食事無料講座を開いています。

ペットを家族と思う人々のため、「飼い主が自分の目で見て選んだ食材で、新鮮なうちに愛情をこめて無添加で作った食事が、パートナーにとって一番いい食事に決まってる!」 「だから、作り方を教えて飼い主さんが作る一番いい食事を、常に上回る健康的で安全な食事を私は提供しなくてはいけないんだ!」
犬の食事の事になると、社長の目はいつも真剣そのもの。少年のようにキラキラとした目で一生懸命話してくださいます。

社長の家族であるダックスやシェパードたちは世界大会を何度も制覇しており、社長本人はヨーロッパでは優れたブリーダーとしても有名です。
愛犬たちには、社長が自ら創ったフードを何代にもわたって、食べさせ続けています。
「ヨーロッパ各国は世界でもトップレベルの犬の先進国。そのヨーロッパの中心に位置するドイツに拠点を設け、犬と一緒に活動しながらヨーロッパ各国の犬を家族と思う人たちと交流し、 多くの人に私の作ったフードの良さを証明することが私の誇り。」「そのためには、自分の家族である犬たちに証明してもらわなきゃいけないから、妥協が一切できないんだよ。」

BigWooDは、このような社長の思想から生まれた会社です。一切の妥協を許すことなく自分たちで創造し、自分たちで研究開発を行い、自分たちでお客様に直接お届けするメーカー直販のオンリーワンのドッグフードです。

BigWooD代表コメント

BigWooDを創業してはや22年。
フード作りの過程で様々な人に出会い学ばせていただきました。
フードの食材探しで出会ったお百姓さんからは、自然を生かし自然に生かされることの大切さや百の姓に寡黙に取り組む姿勢。

渡米し師事した自然療法家ハンナクローガー先生からは、ナチュラルホリスティックや医食同源の考え方や心や調和やバランスの大切さ。

3年間犬たちと一緒に住んで活動したドイツでは、さまざまな人から自然環境や農業の在り方や犬たちを取り巻く素晴らしい文化。

創業当時、国立宮崎大学の教授であった黒田治門先生からは、フードの設計や常緑広葉樹皮の炭素粉末や木酢液の効能や活用法。

このすべての出会いや魂のこもった教えを私に導いてくれたのは犬たちでした。出会いや教えに感謝、そして犬たちに感謝。
そのすべての出会いや教えと感謝を、フードやサービスという形に変えてパートナーを家族の一員と思う多くのオーナー様にお届けすることが私の使命です。
パートナーとオーナー様がともに心も体も健康で、お互いにシアワセを感じられるような暮らしを一緒に創造していきませんか?
そして、パートナーの笑顔でわたし達が喜びを感じ、わたし達の笑顔がパートナーの喜びとなる・・・
そんな豊かな文化を一緒に創造していきませんか?

BIGWOOD代表 大木政春

沿 革

1987年  ドッグフードの研究開始

1991年  ドッグフード製造機械、プラント、工場完成

1992年  オリジナル自然食ハーブドッグフード製造販売開始

1993年  ペットサロン「ビッグウッド」創設

1995年  「ビッグウッド 自由が丘店」開店
     ホメオパシー・ハーブの研究開始

1997年  日本自然治療研究所発足
     代表大木政春 書籍「家庭で治せるペットの病気」発刊

1998年  活水器の研究開始
     ビッグウッド全国代理店展開開始
     ビッグウッド株式会社設立

1999年  ビッグウッド情報誌「はぐくみ」発刊
     ホメオパシー・ハーブ療法食発売

2001年  月刊情報誌「はぐくみ通信」発行

2002年  代表大木政春 NPO法人「犬の総合教育社会化推進機構」理事就任

2003年  犬文化創造ネットワークNPO法人設立

2006年  ビッグウッド 九十九里ウエランカラ オープン
     ビッグウッド 糸島ウエランカラ オープン

2007年  ビッグウッド ドイツ法人 設立

2008年  代表大木政春 財団法人「UKCジャパン」理事就任

2010年  ビッグウッド オンラインショップ オープン

事業内容

愛犬を大切に!-愛犬は飼い主の自由ではありません。
私たちが豊かになるために自然界から命を預かっているのです。

愛犬を家族の一員と考える方のために、愛犬の健康を目的とした健全な「食」作りのため、ビッグウッドは1987年にスタートしました。

核家族化やシルバー社会が進み、より豊かな生き方として、「人と動物との幸せな共生」が求められる時代です。

その時代に役立つ企業を目ざし、正しいことをただちに実行し、またあたりまえのことを継続して実行する企業として、 ペットを通じて人間一人ひとりが、現代社会の食、環境、自然について考え、実行していくネットワーク運動を広げています。

また自然療法食の分野で、ヨーロッパやネイティブアメリカン、エジプト、中国などの伝統医学などを積極的に取り入れ、東洋と西洋を融合させ、生命の意に添える意識と行動を進めていきたいと考えています。

[経営方針]
これからの時代は個人が主役、自分の健康は自分で守り、自分の地球も自分で守る、そして家族、ペットも自分で守る時代の到来です。

始まりはいつも一人からですが、その一人をめざし、またその一人をサポートできる企業になること。

そして地球規模で21世紀の楽園作りに貢献する企業をめざしています。

ビッグウッドの想い

萌え渡る緑の森の中を、木漏れ日の美しさや、鳥のさえずりや、水のせせらぎや、自然の偉大なる共生の様を、感じながら進んでいくと、そこに「大きな大きなシンボルツリー」があった。

ある日、山の神様が教えてくれた・・・
この「大きな木」から投じられる一滴一滴の温かみある情熱の雫で森が創られたのだそうだ・・・
森は、水を豊かにし、海を育て、生命を育み、世界を浄化し、温もりを与えてくれる感動の宝庫である。
僕は、いつも「ビッグウッド」と「自分」について、この森の「母なるシンボルツリー」に確認する・・・

僕は神様の意に添って生きているのだろうか・・・
僕は故郷の温もりに答える事が出来ているのだろうか・・・
僕は母親の深い愛情を受け継ぐ事が出来ているのだろうか・・・
僕はかけがえのない生命を守る事が出来ているのだろうか・・・
僕は人々に温もりや感動を与える事が出来ているのだろうか・・・
僕は森を創り、万物共生の輪を広げる事が出来ているのだろうか・・・

「明日、森が失われようとも、我、今日も温かみある情熱の一滴を投じ続けるなり!」

そして・・・
「僕らは、ひとつに共鳴し合う仲間を創り、常に心地良い温かみある情熱の一滴を注ぎ合い、感動の輪を広げ、皆でビッグウッドの森を永遠に創り育てて行くのだ

企業理念

我々はなんと幸せ者か
人間以外の親友を持つ、人間以外の子供を持つ、人間以外の兄弟を持つ
そんな人間は少ない
この幸せをもっと多くの人達に、この幸せをもっと多くの国々に広めよう、伝えよう、知ってもらおう
それが我々の仕事なのだ

行動指針

「総てを自分のことと自覚して正心誠意実行する」
「正心誠意、致知格物」こそが人間の根本である。
正しい心、誠の意思、最善の知とは何かを人生の問いにして、万物を自分の事とする。この世に「他人事」などないのだ。

心構え

他人に対し常に愛をもって接する。
自己の役割をしっかり知って果たす。
親しき仲であっても礼儀を忘れない。
仕事はありったけの知恵をふりしぼる。

従業員の約束

ビッグウッドでは、お客様へお約束したサービスを提供する上で従業員一人一人が最も大切な資源です。
私達は、社会貢献に意欲を持ち続け、ビッグウッドの社会的役割と立場において、魅力的社会提案を毎日1~2個知恵を出し合い創り出し、会社の社会的存在価値を高める事を生み出し続け、社会へ解り易く提供していきます。

私達は、自己の役割と立場においてビッグウッドらしさ(表面や概要や術ではなく、時代と共に失ってしまった自然観や生命観ならびに日本の伝統精神文化や人としての根本等)を重んじ、 良い商品やサービス(自己価値)を、知恵を出して生み出し、我が人生を最高の物にする為に元気と明るさとやる気一点張りの意欲を持ってお客様へ個別に提供し続け信頼を築いていきます。

私達は、常に周囲に目を配り、知恵や提案力を駆使して他人資産(人・物・金・情報・資産)を、ビッグウッドの資産に替えていく努力をし、持たざる経営に責任を持ちます。

私達は、プロとして見え難い明日や遠い所を常に意識し見て、会社の企業理念をも超える心構えや行動でお客様に感動を与え、共鳴共感の波紋を広げていきます。

私達は、以上の4点を毎日実行する事を決断し、その時々の場面で自己の最善を他者(お客様・社会・他人)に尽くしきる事に全力で努め、毎日自ら以上の4点について自己点検を行います。

多様性を歓迎し、やりがいのある生活を楽しみ、個々の志を実現し
ビッグウッドの信頼性を高める・・・
ビッグウッドは、このような職場環境をはぐくみます。

クレド

ビッグウッドは、お客様に心のこもったおもてなしを基本姿勢とし 世の中に必要不可欠で、誰もが手がけない社会存在価値をたくさん作り出し、 お客様や社会を豊かにする信頼あるブランドを築き、 企業理念や大木哲学や商品を通して、生命観や自然観や日本の伝統精神文化を蘇らせ、 世界へ向けて発信していく事がもっとも大切な使命とこころえています。

私達は、お客様に安心と信頼をお届けする事をお約束し、 お客様の愛犬を通してかけがえのない生命の本来あるべき姿(健全性)を追及しながら、 社会全体へ文化として豊かに提供していくために 最高のパーソナル・サービスと最高の能力を開発していく事をお約束します。

ビッグウッドでお客様が経験されるもの、それは、自然観や生命観や共生感や社会性を満たすここちよさ、 満ち足りた幸福感 そしてお客様が言葉にされない願望やニーズをも先読みしておこたえするサービスの心です。

ビッグウッドが世界の人々にお届けするものは、 日本の伝統精神文化と、日本人の心です。

多様性を歓迎し、やりがいのある生活を楽しみ、 個々の志を実現し ビッグウッドの信頼性を高める・・・ ビッグウッドは、このような職場環境をはぐくみます。

サービスの5ステップ
  1. 温かい心からのご挨拶を。お客様をお名前でお呼びするよう心がけます。
  2. 常にお客様のニーズを先読みし お客様のお気持ちを優先し お客様の問題解決に取り組みます。
  3. 個々のお客様と個別に対応し 企業理念や大木哲学や商品について 解り易く、使い易く、積極的に伝えます。
  4. お客様へ常に安心・信頼を提供し 共鳴共感の輪を築き 共生融合の豊かさを提供します。
  5. 常に感じの善いお見送りを「さようならいつでもどうぞ」のご挨拶は心を込めて。できるだけお客様のお名前をそえるよう心がけます。
ビッグウッド・ベーシック
「会社はお客様のものであり、会社の財産は信用である。
          そして会社の責任者は従業員一人一人である」

ビッグウッドの社員は常に「人」に「人」でいてもらい活動してもらう事である。お客様の問題や期待が複雑になればなるほど、 何がお客様にとって一番良いことなのかは簡単には決められないし、マニュアルのように定期観点な判断基準を用意することも難しい。そんな場合こそ、 その人の「人」としての「信念」に基づく以外ないのです。これが「人」として自分が考える最高のものだ!という「信念」を持った対応をする事。

  1. ビッグウッドは、どんな場合においても理念を貫く企業です。従業員はこれを理解し、自分のものとして受け止め、常に活力を与えます。
  2. サービスの5ステップは、ビッグウッドのおもてなしの基盤です。お客様と接する度に、必ず5ステップを実践し、お客様に満足していただき、常にご利用いただき価値を高めていきます。
  3. 誇りと喜びに満ちた職場を作る為に、全ての従業員は、自分が関係する仕事のプランニングに関わる権利があります。
  4. [従業員の約束]は、ビッグウッドの職場環境の基盤です。全ての従業員がこれを尊重します。
  5. 従業員一人一人には、自分で判断し行動する力が与えられています。私達は、社内や個々においてお客様に見られて問題点がないか、危機感をもって真剣に、常にすみずみまで注意を払い改善します。
  6. 私達は、お客様に苦情やご要望やご意見ならびに問題点を受けたら、それらを自分のこととして受け止めます。
  7. トラブルが起きたら、直ちにお客様のお気持ちを静める努力をします。
  8. 私達は、トラブルやご意見やお客様の問題点が起きたら、通常業務から離れる事を受け止め速やかに行動を起こし即問題解決に当たります。 そしてそのお客様に満足いただける結果を出したか確認し、今後の改善策まで責任を持って都度確実に実行します。
  9. 最高のパーソナル・サービスを提供する為、私達は、お客様それぞれの好みや環境ならびに御意見やご要望、問題点にいたるまで一つでも多く見つけ、それを記録します。
  10. 私達は、個々の役割において能力や価値を高める努力をし、企業理念と大木哲学ならびに商品について、お客様に解り易くお伝えし常にお客様に安心を与え、 信頼を築くとともに決して信頼を失うことの無いよう、最善の努力をします。
  11. 私達は、常に社会全体やお客様に目を配り、プロフェッショナルとして見え難い所や何年も先のことや誰も手がけない事を見つけ出し、社会に意義ある提案を行い続け断行し続ける集団を築きます。
  12. 私達は、それぞれの役割とやりがいを持った人として、それぞれが個人や組織としての価値観を持ち、 プロ(舞台にあがった役者集団・サッカーチームや野球チーム集団・オーケストラ集団)のようなイメージで、個々を最高に高め、楽しみながら個々の(役割)を演出していきます。
  13. 私達は、いつでも個々がプロとしてお客様を中心に会社全体や各部門ならびに個々がいつでもお客様の一大問題解決に真っ先に取り組みます。 我々の仕事で最も重要なことはお客様のため(社会の為)に常に問題を解決していく集団である事を忘れません。
  14. それぞれが喜びを持って我々の舞台やグランドに足を運んできてくれる人々、興味を持って見てくれる人々、またお金を支払ってまで買ってくれる人々、外からこられる人々やお客様を、 私達は心から大歓迎し、常に理念や志や商品について解り易さや使い易さを表現し、安心感と信頼を築けるよう、プロとして見えにくい所まで注意を払い心からの献身的顧客主義(常に自己の最善を尽くしきる事)を断行します。
  15. それぞれ個々(一人一人)でなければ、またその集団でなければ、会社や社会に提供できない価値(人間らしさ・人間臭さ・時代と共に失いつつある本来当たり前の事・理念・志・および一級品の商品、 一級品のサービス・楽しさ・豊かさ・社会存在価値・共生融合・調和・自然観・生命観)に、私達は意欲的に立ち返り常に生きがいをもって楽しく表現していける集団になります。
  16. 企業のオンリーワン性(独自の人間性による独特の志や哲学や理念による商品やサービス力)に基づき、私達は調和性と価値観を高めながら高い社会存在価値に向かって個々の能力を磨きあい発揮し続けていきます。
  17. 個々の仕事にあたって、組織の仕事にあたって、また会社で、私達はそれぞれが舞台に上がった役者としてや、サッカーチームの一員やオーケストラの一員になったイメージで、個々の能力向上を互いに増大し合う事に喜びを持ち、高い社会存在価値の達成の喜びを共有し、張り合いを持って日々自己を磨いていける集団を形成します。
  18. ビッグウッドの財産を守るのは、私たち従業員一人一人です。

ページの先頭へ戻る