フード選びでお困りですか?
大切な愛犬の身体を作るものだから、食材と調理法にこだわった国産・無添加のフードを...。
ドライフード
長期保存可能、手軽に扱える、総合栄養食が多い、歯磨き効果、歯石や口内炎・口臭の予防
ウェットフード
高タンパク高脂肪、低炭水化物である、低カロリーが多く、肥満対策、味の種類が豊富
国産・無添加フード
愛犬の身体のお悩みをサポートするハーブを使用した、国産・無添加の療法食 
オーダーメイド
愛犬のさまざまな病気をサポートする療法食を心をこめてお作りいたします
単品でお試し
セットでお試し
ビッグウッド オンラインショップ > お客様体験記 > 去勢・避妊 > 「オーダーメイド・スパミール」を始めて4ヶ月。4歳にして初のヒート

「オーダーメイド・スパミール」を始めて4ヶ月。4歳にして初のヒート去勢・避妊

千葉県 | 高杉七海ちゃん | チワワ メス 4歳

我が家にワンコを迎えると決まった時、一番に考えたのは、フードは化学合成添加物が入っていない、自然なものを選ぼう、ということでした。

これは、子供の頃からアレルギー体質で苦労した私の経験に基づいて決断したことでした。 自分自身が子供の頃、病院に通い様々な薬を使っても良くならなかったのに、化学合成添加物を使わない、玄米メインの食事療法を続けることで全くアレルギー症状が出なくなった・・・そんな経験が、自然な食事の力を実感させてくれました。

犬も人も、食べ物が体にもたらす影響の大きさには変わりない。犬の食事について、詳しいことはわからないけれど、できる限り原材料にこだわったフードなら、間違いないだろう。 そう信じてネットで探し、一番信頼できると思われたメーカーがビッグウッドでした。 生後2ヵ月半でやってきた子に、”七海”と名づけ、迎える日にあわせて『スパミール』を取り寄せました。 仔犬といえば、まるまる、コロコロした健康そうな子を思い浮かべますが、我が家に来た七海は、ガリガリのやせ細った体。 ブリーダーさんによると、とにかくフードを食べない、加えて下痢を起こしやすい子だといいます。 それまで与えられていたフードを見せてもプイと横を向いてしまいましたが、試しに『スパミール』を与えてみると、フンフンとにおいをかぎにきて・・・あっさり食べてくれました。

早速切り替えてみたところ、ウンチも問題なし。以来、七海の食事は『スパミール』1本で、体重も順調に増え、元気に育っていきました。 生後9ヶ月を過ぎる頃、陰部がはれぼったくなってきたことに気づき、そろそろ初めてのヒート(生理)がくるだろうと観察していたのですが、日がたっても一向に出血がありません。

それどころか、なんと母乳が出てきました。少しおっぱいをしぼると勢い良くとびでるほどの量。日を追うごとに量は減っていきましたが、およそ3週間もそんな状態が続きました。 出血が全くないこと、母乳のことを病院で話しましたが、「ヒートの時、そういう状態になる子もいますよ。」と言われただけでした。 そのこと以外においては、七海も元気でしたので、私もあまり深く考えずにいました。むしろ悩みの種は、太りやすいこと。 おっとりしていてあまり運動をしたがらないので、散歩に加え食事量を減らしてコントロールしようとすると、たちまち食糞や拾い食いに走ろうとするので目が離せません。体重も一向に減らず、困ってしまいました。 七海が1歳になる頃、理由あって家族の仲間入りをしたのが、それまで妹の家で飼われていた”海”でした。

この子もやはりおなかが弱い子でしたが、『スパミール』は問題なく受け入れてくれました。他のフードを少しでもあげると即、下痢するくらいでしたから、『スパミール』がよほど体に合っていたのでしょう。 それでも、ちょっとしたストレスなどが便に影響しやすいため、なるべく消化しやすいよう、食事の与えかたには気を配っていました。 海が生後半年になる頃、とんでもない事件が起きました。 うっかり机の上に置いたままにしていた人間用の睡眠導入剤を見つけた海が、それを飲み込んでしまったのです。 イヌたちの手の届くところに薬をおいていたことに自責の念にかられながら、すぐに病院へ連れて行きました。 飲み込んだ直後はケロリとしていた海も、病院に着くと意識朦朧といった状態で、即、胃の洗浄が行われました。 回復は早かったものの、大事な成長期にそんな目に合わせてしまったことが災いしたのでしょう。 

もともと強くなかった海の胃腸は、以来、すっかり弱ってしまいました。 いくら食べても太れず、ウンチもなかなかすんなり出すことができません。 便意を催すと落ち着かずに歩き回った挙句、硬い小さなウンチを何回にも分けて、ポロポロ出すといった具合。 排便ひとつするのも苦しそうでした。 消化吸収がスムーズにいかないためか、出したウンチはすぐに食べようとします。体はあばらが浮いて見えるほど痩せ、いつも食べ物を探してまわっているようでした。 もともと大人しい子ではありましたが、お散歩に行っても、いまいち覇気に欠けるというか、積極的に動き回ることはありません。 『スパミール』に『元気な酵素』を加えたり、少しでも 栄養成分が体に吸収されやすいよう工夫していましたが、なかなか改善には至らないまま月日が過ぎていきました。 七海が4歳、海が3歳になった昨年の秋。 自由が丘のビッグウッドショップに買物に訪れた際、店長さんに七海と海のこれまでの経過を話してみました。 海についてはやはり、もっと消化をサポートしてくれる食事を考えたほうがいいだろう、とのこと。 そして七海について、店長さんの口から思いがけない言葉が・・・。 「七海ちゃん、ホルモンのバランスが崩れているのかもしれませんね。」というのです。 いくら体重をコントロールしようと努力しても変わらないこと、ヒートのたびに母乳が出て、偽妊娠のような状態になること、出血がないこと・・・ これらは全て、ホルモンバランスが影響している可能性があると説明されました。

太りやすいこととヒートの問題を全く関連づけていなかった私には、驚きでした。 ちょうど、”ビストロ・ビッグウッド”がスタートしたところで、健康に不安を抱える子のための『オーダーメイド・スパミール』を作ってもらえるとのこと。

そこで、七海にはホルモンバランスを整えるハーブを、海には消化吸収を助けるためのハーブを使った『オーダーメイド・スパミール』をお願いすることにしました。 出来上がった海のための『スパミール』は、消化を考え玄米を粉状にして頂いたことで、七海の『スパミール』に比べ硬く固まっているため、乳鉢を購入して、お湯を加えず粉状になるまですりつぶしてから、お湯で人肌程度に温めて与えました。 そして3週間ほど経った頃。海のウンチに変化が!

苦労していた排便が、1回でするりと出るようになり、形状も七海のように立派なバナナ状とまではいかなくとも、きれいな1本の形で出てくるようになりました。 食べ始めて1ヶ月経つ頃には肉づきも良くなってきて、いつもおなかをすかせて何か探して廻るような行動がなくなってきました。 そして2ヶ月後。一番の悩みの種だった食糞がほぼなくなったのを見た時には、バンザイしたい気持ちでした!

七海はというと、『オーダーメイド・スパミール』を食べ始めて4ヶ月が経った今年の2月、4歳にして初めて、正常なヒートが訪れました! それまでヒートのたびに当たり前のように出ていた母乳が全くでなくなり、本来のヒートの出血があったのです。 太りやすかった体質も少しずつ変わってきたのか、体が引き締まってきたように感じます。

3月になる今、2頭ともさらに体調が良くなり、元気に過ごしています。 特に海は、栄養が行き渡り、体力がついてきたのでしょう。 体にエネルギーが満ち溢れているようで、元気いっぱい。 お散歩でも嬉しそうに走り回ったり、七海に遊ぼう!とちょっかいをかけたりと、以前は見られなかったやんちゃな姿で楽しませてくれています。 価格は今までの『スパミール』よりも少しばかりかさんでしまいますが、非常に満足しています。 また、先日、ビストロスタッフの中川さんに『オーダーメイド・スパミール』の注文をさせて頂いた際、七海と海との生活をするうえでの提案や、ゴハンの配合を再考していただきました。まるでうちのワンコの専属栄養士になって頂いたようで、この子達も幸せだなと思っております。

これからもいろいろお世話になりますが、よろしくお願いします。

※あくまでも個人の感想です。効能・効果を謳っているわけではありません。

PAGE TOP