フード選びでお困りですか?
大切な愛犬の身体を作るものだから、食材と調理法にこだわった国産・無添加のフードを...。
ドライフード
長期保存可能、手軽に扱える、総合栄養食が多い、歯磨き効果、歯石や口内炎・口臭の予防
ウェットフード
高タンパク高脂肪、低炭水化物である、低カロリーが多く、肥満対策、味の種類が豊富
国産・無添加フード
愛犬の身体のお悩みをサポートするハーブを使用した、国産・無添加の療法食 
オーダーメイド
愛犬のさまざまな病気をサポートする療法食を心をこめてお作りいたします
単品でお試し
セットでお試し
ビッグウッド オンラインショップ > お客様体験記 > , 心臓, なみだやけ, アレルギー > 痒みや虫も含めてリョウタなのですから、リョウタの全体を見てあげようと思っています

痒みや虫も含めてリョウタなのですから、リョウタの全体を見てあげようと思っています心臓なみだやけアレルギー

兵庫県 | 吉田リョウタくん | ゴールデンレトリバー オス 9歳

知人から『犬を飼いませんか?』と突然お電話をいただいたのは3年前です。どうしても犬を飼える引越し先が見つけられないので、リョウタの飼い主さんを探しているというお話でした。

我が家ではそれまで犬を飼ったことがなかったのですが、ちょうどその頃、犬を飼おうかという話しが持ち上がっていて、ショップに見に行ったりしていた時でした。犬を飼ったことが無いのにいきなり大型犬で大丈夫だろうかという不安もありました。もし、お断りしたらリョウタがどうなってしまうのか・・・会議の末、リョウタを受け入れることにしました。今思うと我が家に来ることになったのは必然だったのではと思っています。

前の飼い主さん一家でリョウタを送り届けてくださった帰りに、そちらの小さなお子さんが「リョウタは何も悪いことしてないのに何で置いていくの・・・」と言って大変だったと後から聞き、涙が止まりませんでした。別れはつらいですものね。リョウタをその子の分までに幸せにしなければと思いました。

初めて犬と暮らす私たちには、最初は散歩ひとつとっても大変なことでした。ものすごい勢いで引っ張るリョウタに手こずり、仕方なくリョウタが通っていたという訓練学校を訪ねました。訓練士さんがリードを持つと、まるで別な犬になってしまったかのように言うことを聞きます。びっくりでした。リードの持ち方、命令の仕方など犬と暮らす上で大切なことを一つ一つ学んでいきました。

リョウタの様子でどうしても気になっていたのが、体をとても痒がることでした。あまりに体を掻くので獣医さんに連れて行くと、体を痒がるのは飼い主さんが変わったことによるストレスではとの診断でしたが、同時にやっていただいたフィラリアの検査が強陽性でした。私はリョウタがすぐに死んでしまうのではと思い、すごいショックでした。心臓も肥大していて1日30分以内の軽い運動に制限するようにという指示でした。 治療をしていけば助かる可能性が十分あると聞いても落ち着かず、体の痒みの改善とフィラリアの発症を抑えるためにはどうしていったらいいのか、たくさんの本を読みました。

痒みを抑えるために一生薬を飲ませるのもいやだし、何とかならないものかと思っていた時にビッグウッドを知りました。大木さんの本もすぐに読み、すべて納得できました。

華への切り替えもとてもスムースにいきました。相談室にも何度も電話をし、リョウタの今後についていろいろ相談にのっていただきました。フィラリアの薬は続けましたが華やサプリメント、ハーブも同時にとりました。

その間にリョウタとの関わりも変わりました。最初は急にバタッと倒れたらどうしようと心配ばかりしていましたが、リョウタはリョウタらしく毎日が楽しく暮らせるようにしてあげたほうがいいのでは思うようになりました。散歩の時間も徐々に伸ばしてあげました。

まだまだ元気で食欲もあるリョウタにとって私たちが神経質になりすぎることのほうがストレスになると思うようになりました。 ブラッシングをするときには「虫さん虫さん、リョウタの心臓の中にいてもいいんだけど暴れないでね。」と声をかけています。そうすると私自身が少し安心します。

一年後の検査で強陽性だったフィラリアの検査では陰性になったんです。本当にうれしかったです。すぐに相談室の松崎さんにお電話し、一緒に喜んでいただきました。 昨年から手作りご飯も始めました。

手作りご飯にしてからリョウタとより気持ちが通じ合うようになった気がします。夏は少し冷たくして、冬場は人肌より少し温かめにと考えてあげるとその分リョウタも喜んでくれているように感じます。

ご飯を待つのに足踏みしていたり、食べ終わったお皿を舐め続けているリョウタの姿を見ていて、より愛情や信頼が深まるのを感じます。不思議ですね。

今でもリョウタの痒みは100パーセントよくなったわけではありません。「痒いの痒いの飛んでいけ~♪」とリョウタに向かって歌っています。自分自身に納得させているのかもしれませんが、とってもにぎやかなブラッシングになっています。この痒い状態もリョウタの体質かもしれないと思っておおらかに自然体でいようと思っています。リョウタが体を掻いていても気にせず家族みなで仲良く笑いながら暮らすようにしています。その家族の雰囲気がリョウタにとってきっといいと思っています。また、その雰囲気はリョウタの体の中の虫さんにとっても、同じ生き物だから伝わるのではないかと思っています。

痒みや虫も含めてリョウタなのですから、リョウタの全体を見てあげようと思っています。リョウタと暮らすようになって3年大変なこともありましたが、生活がとっても豊かになりました。リョウタからたくさんのものをもらっています。我が家に来てくれたことをありがたいと思っています。本当にいろんな面で支えてくれたビッグウッドさんに感謝しています。これからも家族みなでお互いに幸せな状態で楽しく暮らしていきます。ありがとうございました。

※あくまでも個人の感想です。効能・効果を謳っているわけではありません。

PAGE TOP