※重要なお知らせ※
●【重要】消費税率変更に関するお知らせとシステムメンテナンスについて >詳しくはこちら
●『ポン雪』9月末頃終売予定のお知らせ >詳しくはこちら

半額トライアル商品
お客様のお声

ダイエット

ダイエット

まずは肥満度のチェックから!!

うちの子肥満で…と悩む飼い主さん、ちょっと待って!!
太っているのと肉感は違うし、体重の目安だってその子の骨格にあっているかどうか分かりませんよね!?
だって骨太の子は、やっぱり体重も骨細の子に比べれば、重めになってしまいます。
愛犬とスキンシップしながら、肥満度のチェックしてみましょう!!

標準体重
適度な脂肪がつき、指で犬の背中を触ると肋骨に触れることができる。上から犬を見た時に腰にくびれがある。

過体重
やや脂肪がついており、肋骨に触れることが難しい。上から見た時、腰のくびれがない。

肥 満
明らかに脂肪がついており、肋骨にはまったく触れることができない。上から見た時に腰のくびれがないのはもちろん、逆に樽のように丸みをおびている。

あなたの愛犬は犬種による肉感でしたか?
それとも肥満?
肥満でしたら、さぁ次に進みましょう!!

肥満のメカニズム

コロコロ太っている方がかわいい!!
なぁんて言っていてはいけません。肥満は人間と同じく、万病のもと。
関節トラブルの原因になったり、最近では犬の糖尿病なども増えています。
いつまでも一緒にいたいから…
愛犬のダイエット、真剣に考えてみませんか?

通常、愛犬の食事は、人間の3倍もの栄養素を必要としています。
食べる食事の栄養素を減らし単純にカロリーを落とすダイエットは他の病気をまねいてしまう危険もいっぱい!

ホルモンバランスの崩れや、体に溜まる様々な毒素が体脂肪を燃焼しにくくしたり、新陳代謝が低下するために体脂肪が蓄積する事が肥満のメカニズム であると言われています。

ちょっと待って!!去勢避妊が引き起こす肥満

去勢や避妊手術によって引き起こされるホルモンバランスの乱れ、それによっても肥満は引き起こされます。

男の子の場合、睾丸から性ホルモンが分泌されます。これは、筋肉を発達させるのに使われるのですが、去勢をしてしまうと性ホルモンが分泌されないため、筋肉を作るのに使われていたエネルギーが使われず、太り易くなってしまいます。

また、女の子の場合、性ホルモンは乳腺の発達や食欲の抑制に役立ちます。
ですが分泌されなくなることで、エネルギーも余ってしまい、食欲の抑制も効かなくなるので太り易くなるというわけです。

ですから、去勢避妊手術を受けた愛犬には、まずはホルモンバランスを整えてあげることが重要となります。

療法食(去勢・避妊)のページへ コンシェルジュルーム

ダイエットの食事療法&療法食に含まれているハーブ

フェンネル(ウイキョウ)

フェンネル(ウイキョウ)

ギリシャ語では「マラトロウ」と言い「やせる」という意味の動詞から由来しているそうです。古代ギリシャやローマでは、減量に効果があるとしてダイエットの特効薬として、愛用されていたそうです。
ガジュツ

ガジュツ

アズレン、シネオール、カンファーといった多彩な精油成分を含め100種類近くの有効成分が含まれています。これらの成分によって、ダイエット食材として支持されています。
ローズマリー

ローズマリー

ローズマリーエキスに含まれるカルノジン酸には、摂取した脂肪を分解する酵素をサポートし、食事に含まれる他の栄養素にあまり影響を与えずに、脂肪のみの吸収を抑える効果が認められ、2003 年3 月、日本薬学会でも発表されました。
常緑広葉樹皮炭素抹・木酢液

常緑広葉樹皮炭素抹・木酢液

全ての健康は、腸内環境と体内の浄化によって育まれるのです。
炭素末は体内のお掃除をしてくれ、なおかつ炭素抹と木酢液の組み合わせはプレバイオテクスとなり、腸内の有用微生物を育てる働きがあります。

PAGE TOP