ダイエット
自然食特集

長生き表彰犬:第41号

埼玉県 | 肥後 ぽてと君 | 16歳

ぽてと君は2018年6月20日、16歳になりました。

お誕生日に「ぽてと君イラスト入りのケーキ」と一緒に撮った写真と一緒にお手紙を添えて送ってくださいました。

ビッグウッドは肥後さんがインターネットで調べて見つけてくださいました。ぽてと君と出会ったショップさんから提案されたフードを使っていたそうですが、肥後さんの手につくフードの油分がずっと気になっていて、ネットで弊社お試しセットをご注文いただいたのが最初だそうです。

その後上野で開催された弊社代表の「手作り食講座」に参加したのをきっかけに手作り食をはじめられたそうです。

ぽてと君はよく食べ、あまりないそうですが食欲がない時があると病気なのではないかと心配してしまうくらいだそうです。

割と神経質なところもあり現在通っている獣医さんに診てもらう時など、朝一番で来院するため外で待っていると出勤してきた先生に喜んでひとしきり遊んでもらったりするにもかかわらず、一歩病院に入るとブルブルと震えだすそうです。

診察になり先ほどまで遊んでもらっていた同じ先生にもかかわらず診察台の上では大暴れで、とにかく嫌がり歯をあてる程度に先生にアタックしてしまうくらいだそうです。(先生からはこの年齢でこれだけ暴れられるのはすごいと言われるそうですが。)

お手紙にもありますが、毎日の散歩は玄関を出て道路に下りた瞬間からダッシュするそうです。16歳とは思えないスピードで肥後さんもついていくのが大変なくらいだそうです。

帰り道、家の近くまできてぽてと君を呼ぶと走ってきてジャンプして肥後さんに飛び込んでくるのだそうです。すごい16歳でビックリしました。

一時期心配だった頸椎のヘルニアも愛用のネックウォーマーのおかげで、現在は投薬も治療もせずに元気に過ごせているそうです。写真の黄色のネックウォーマーは鹿児島にいる義理のお母さん手作りの夏用だそうです。毛糸の材質を替えた冬用もあるそうです。

16歳でダッシュできるほどぽてと君の健康管理をしてきた肥後さんですが、ぽてと君の奥歯が痛んでいるのが心配だそうで、「なかなか歯を見せてもくれないので、子犬の時から歯磨きをもっと積極的にしておけばよかった」とお話しくださいました。

それからここ数か月は食事の記録や体調、気になったことなどを毎日ノートにつけているそうです。獣医さんの診察の際にもノートをもって来院したところ体調の経過がよくわかると、とても感心されたそうです。「面倒な面もありますが、皆さんもつけられたらとても良いと思います。」と話してくださいました。

「まずは東京オリンピックを迎える18歳を元気に迎えることを目標にします」と宣言くださいました。

私たちも応援させていただきます。

ビッグウッド 長生き表彰犬を大募集!

ビッグウッドでは弊社商品をご愛用いただき、15歳以上になった愛犬を表彰させていただきたいと思います。そして、これまでに15歳を越えて長生きし、現在では残念ながら天国に召されて行った愛犬達も、特別表彰として敬意をはらい感謝状を贈らせていただきたいと思います。

愛犬のお写真・お名前・年齢、ご連絡先、愛用の商品や愛犬の紹介文を添えてメールもしくは郵送にてお送りください。到着後弊社担当よりご連絡させていただき、HPに掲載させていただきたいと思います。後日、表彰状(感謝状)と記念品(3,000円クーポン券)を送らせていただきます。

【送付先】
メール:nakagawa@bigwood.co.jp
郵送:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘2-2-11 ビッグウッド株式会社
ビッグウッド長生き表彰犬係

PAGE TOP