半額トライアル商品
スキン&ヘアクリーム

スキンケア

スキンケア

シアバターと蜜ろうで愛犬の皮膚被毛のケア

大切な家族である 愛犬の皮膚被毛のケア。
みなさんはどうしていますか?
かわいい愛犬だからこそこだわっている飼い主様も多いのではないでしょうか?
今回の特集はそんなこだわりの皮膚・被毛ケアについてです!

シアバターってどんなもの?その特徴は?

最近では、人用としてロレアル、ザ・ボディショップ、ロクシタンなどがシアバターの効能に着目していて、ハンドクリームやリップなど、シアバターを使った製品を多く販売しています。

南アフリカのシアの実から摂れる天然のクリームで、保湿力にすぐれているので有名です。
乾燥肌や敏感肌のパートナーにも、日焼け止めとしても効果が高いのです。

アフリカの厳しい暑さの中、人々の肌を守ってきたのがこのシアバターです。

シアバターには、紫外線吸収剤として日焼け止めによく配合されているケイ皮酸のエステルという成分が含まれています。
「日焼け止め」として売られている既製品には叶いませんが、天然のシアバターなら敏感肌のパートナーでも安心して使えるところが特徴です 。

特徴

保湿効果 血行促進 抗酸化作用(アンチエイジン)
細胞再生作用 皮膚軟化作用 抗炎症作用(やけど・虫刺されなど)
皮膚炎 かゆみどめ 日焼け止め

アトピーや皮膚の疾患や肌トラブルでダメージを受けてしまった肌をケアします。

蜜ろうってどんなもの?その特徴は?

蜜蝋(みつろう)というのは、働きバチの腹部から分泌されるロウです。
ミツバチの巣は、このロウから作られているのです。巣の原材料にもなっているものです。

ミツバチの飛ぶ距離は地球を8周!!
1キログラムの蜜蝋(ミツロウ)をつくりだすためにミツバチたちが飛ぶ距離をたすと、地球を8周(32万キロメートル)もすることになります。
だから、むかしの人たちは、ミツバチのはたらきに感謝して、神様からの贈りものとしてだいじにしてきました。

また、蜜蝋(ミツロウ)は、保湿性・殺菌性に優れている自然素材として、コールドクリーム・リップクリーム・軟膏などに使われてきました。
オーストラリアやヨーロッパでは、ミツバチの巣ごとハチミツを食べる習慣もあります。
蜜蝋(ミツロウ)でつくられた巣にも体によい成分がふくまれていると考えられているからです。
ローヤルゼリーやプロポリスなどミツバチからの贈り物が健康によいと注目を集める中、蜜蝋(ミツロウ)への関心も高まっています。

特徴

保湿効果 低刺激 抗炎症効果 殺菌作用 皮膚軟化作用

高い保湿効果があるので、化粧品によく使われています。
最近は手作りコスメが流行っているので、蜜蝋のクリームなどご自分で作られた方は分かると思いますが、夜、手に塗って寝ると、朝すべすべですよね!

保湿効果だけでなく、エモリエント作用、抗炎症作用や殺菌作用があります。また、低刺激なので、アトピーや敏感肌の方にもお勧めです。

おすすめ商品

スキン&ヘアクリーム

デリケートな愛犬の皮膚被毛、紫外線からも身を守るオーガニッククリーム

虫除けクリーム

ハーブを使ったオーガニックなクリームで、蚊・ノミ・ダニから愛犬を守ろう

PAGE TOP