フード選びでお困りですか?
大切な愛犬の身体を作るものだから、食材と調理法にこだわった国産・無添加のフードを...。
ドライフード
長期保存可能、手軽に扱える、総合栄養食が多い、歯磨き効果、歯石や口内炎・口臭の予防
ウェットフード
高タンパク高脂肪、低炭水化物である、低カロリーが多く、肥満対策、味の種類が豊富
国産・無添加フード
愛犬の身体のお悩みをサポートするハーブを使用した、国産・無添加の療法食 
オーダーメイド
愛犬のさまざまな病気をサポートする療法食を心をこめてお作りいたします
単品でお試し
セットでお試し
ビッグウッド オンラインショップ > お客様体験記 > 皮膚, 肝臓 > ハーブ療法食と信頼できる獣医さんとの出会いで皮膚トラブルと胆泥症を克服できました。

ハーブ療法食と信頼できる獣医さんとの出会いで皮膚トラブルと胆泥症を克服できました。皮膚肝臓

| プリンちゃん | ロングコートチワワ メス 10歳

プリンが我が家に来てからずっとビッグウッドさんのフードのお世話になっています。ビッグウッドのフードを知ったきっかけは、通販でビッグウッドのフードの代理店を見つけそこで購入してみたことからでした。そのお店がなくなってしまったため、そこから直接ビッグウッドさんから購入するようになりました。

最初にちび華を与えたところ、プリンはそのままでは固くて食べられなかったのでふやかして与えました。食事の切り替えはとてもスムーズで下痢や軟便になることなく変えることができました。ただ、プリンはフードよりも野菜が大好きな子で、ドライフードはあまり好きではないため、野菜を煮たものなどをおかずとして必ず一緒に与えていました。

それからずっと元気いっぱいで過ごしていたのですが、2年程前に突然皮膚に湿疹のようなボチボチやかさぶたができ皮膚の具合が悪くなり、何度かコンシェルジユルームにもご相談させていただいたこともあります。

近所の獣医さんにもかかり、処方されるままに抗生剤などの薬を飲ませ始めました。 ですが薬を飲ませてはじめても一向に皮膚の状態は回復せず、皮膚がよくなるどころかどんどん元気がなくなり、投薬 を始めて半年たったころには自力で起きていられない程に衰弱してしまいました。

食欲もほとんどなくなってしまい、このままでは大変なことになってしまうのではないかと思い、思い切って知人が勧め てくれた獣医さんに受診したところ、プリンの身体をよく診てくださり、エコーで肝臓も見てもらったところ肝臓をひど く傷めていて、胆泥症がひどく、とても危険な状態であることがわかりました。 皮膚の治療のための抗生剤がプリンの体にかなりの負担になっていたようです。それまでの薬は獣医さんの指示ですぐにやめ、それから肝臓・胆嚢をケアするために、ビッグウッドさんの肝臓サポートハーブ特別食「ケムエックス」と、ダイコンやキャベツなどを煮た手作りの野菜シチューに「エンザイム」・「元気な酵素」・「愛犬活力源」をかけたものを食べさせました。

信頼できる獣医さんと出会え、プリンの体調をみながら、極力薬は抑えながら、シャンプーで皮膚の回復を図る治療を続けました。

この時プリンの皮膚は、カビ菌・真菌・ニキビダニの複合状態でかなり期間を要しました。 皮膚の状態は、新たな治療を始めても良くなったり悪くなったり、毛が抜けたり、痒がったり、目の周りがグシャグシャ になったりと、みている私達も辛いものでした。 そんな一進一退の状況の中で、獣医さんから思い切って全身の毛を刈って皮膚の通気性をよくしましょう、と提案され プリンがそれで良くなるのなら、と決断しました。ロングコートチワワからスムースチワワに変身です。そして防寒のためのウエアもやめました。

獣医さんの指示でスムースチワワにしてから、皮膚の状態はメキメキよくなり、外に連れ出しても歩けなかったプリンが 一緒に散歩できるほどまでになったのです!

ロングコートチワワだったので毛量もあり、通気性の悪さも皮膚の改善の妨げになっていたのだとその時に実感しました。思い切って毛を刈って本当に良かったと。。

さらに、胆泥症がわかってからは、数か月に1度エコーで胆嚢の状態をチェックしていて、胆泥は常にあったのですが先日、健康診断を受けたところ、「胆泥症がすっかりきれいになっている!!」と先生が報告してくださいました。

胆泥症は一生のお付き合いになると言われていましたが、先生も「奇跡だ!」と言わんばかりの驚きようでした。肝臓の 数値もすっかり良くなっていたので、胆嚢ケアの薬も完全にやめられました。ビッグウッドさんのフードと信頼できる獣医先生のお陰様で、プリンは今こうして元気にしていられます。今も週に2回のシャンプーは続けていますが、皮膚もとてもいい状態です。

奇跡のようですが、胆泥が消えてしまい肝臓の数値も全く問題がなくなったので、約2年間与えていた肝臓サポートのハーブ特別食「ケムエックス」は卒業して、また以前から食べ慣れているファインちび華に戻ります。ほんとうにありがとうございます。そしてこの先もどうぞよろしくお願いします。

我が家にはもう1頭同じチワワのクウという6歳の男の子がいて、私達の職場にプリンとクウも一緒に毎日出勤しています。クウはお客様に愛想を振りまき、人気者ですが、プリンは人見知りで、知らない人には警戒してなかなか懐きません。クウはお客様に可愛がってもらうのが生き甲斐みたいで、お客様が急いで帰られてあまりかまってもらえない時はとても寂しそうにしています。素直な感情表現が可愛くて、いつも笑ってしまいます。

2頭それぞれに個性があって、私達に笑顔と喜びを与えてくれる存在です。いつまでも元気で過ごしてほしいと思っています。

※あくまでも個人の感想です。効能・効果を謳っているわけではありません。

PAGE TOP