フード選びでお困りですか?
大切な愛犬の身体を作るものだから、食材と調理法にこだわった国産・無添加のフードを...。
ドライフード
長期保存可能、手軽に扱える、総合栄養食が多い、歯磨き効果、歯石や口内炎・口臭の予防
ウェットフード
高タンパク高脂肪、低炭水化物である、低カロリーが多く、肥満対策、味の種類が豊富
国産・無添加フード
愛犬の身体のお悩みをサポートするハーブを使用した、国産・無添加の療法食 
オーダーメイド
愛犬のさまざまな病気をサポートする療法食を心をこめてお作りいたします
単品でお試し
セットでお試し
ビッグウッド オンラインショップ > vol.05 調査などしなければ良かった?

vol.05 調査などしなければ良かった?

Spirits of Bigwood

vol.05調査などしなければ良かった?

ドッグフードの調査は、思いもよらない現実にぶち当たり、私は、恐ろしさと憤り、そしてアトムへの思いが複雑に交差した気持ちでした。

このように思うのは自分だけなのか?
他の飼い主さんたちはどう思っているのだろう?
愛犬の病気でここまで苦しんでいる人はいないのだろうか?
それともこのような現実を全く知らないのだろうか?

ドッグフードの現実を知ってしまった自分は、「他人任せの考えかたや、ただ安易な安心感を根拠も無くもつのは止めよう」「見つめるべきものは、世の中の風潮ではなく現実しかない」と思いました。 「こうなったら、自分で納得できる、こうであったら良いのにと思える理想のフードを作ってみよう!」 今、思い返すとそう決意するしか、愛犬への償いや打ちひしがれた自分の存在を見つけ出すすべがなかったのかもしれません。

しかしそうは決めたところで、自分には知識も経験もありません。

一体どうすればいいのか?
全くの素人に理想のフード作りなどができるのだろうか?
そんな事をして人生を棒に振ってしまうようなことにはならないか?

・・・このような暗中模索の状態が今から15年前の私の現実でした。

しかし、迷いよりも、とりあえずやってみよう、足を踏み出してみようという気持ちのほうがはるかに大きかったのです。 この時点では、自分にこの先、想像を越える『もがき苦しむ日々』が来るとは知るすべもありませんでした。

PAGE TOP